トップページ>いちのへだより
2016/3/28(月曜日)    奥中山地区公民館でセルフ貸出が可能に
奥中山公民館セルフ貸出

奥中山地区公民館図書室に、新たに図書貸し出し用端末が設置されました。4月から、利用者が自分で貸し出し手続きを行う「セルフ貸出」ができるようになります。

貸出には、図書館利用者登録カードが必要ですので、まだお持ちでない方は図書館または奥中山地区公民館にお申し込みください。

■問い合わせ先 : 一戸町立図書館
電話 : 0195-31-1400

サイトトップへ
2016/3/14(月曜日)    萬代舘が国登録有形文化財に登録へ
萬代舘

平成28年3月11日に開かれた文化審議会で、「萬代館」を登録有形文化財に登録するよう答申がなされました。県内の登録有形文化財(建造物)としては77件目、町内では初の登録となります。

「萬代舘」の創業は明治42年(1909)、人形芝居小屋として蔵を改造し始められました。大正時代に電気が通じると映画の上映を始め、 昭和30年代になると映画が大衆娯楽として絶頂期を迎え、昭和31年(1956)8月、現在の建物が建設されました。その後、平成20年(2008)3月に一戸町に寄贈され、同年耐震補強、設備更新などの改修が行われ、現在に至ります。

「萬代舘」は、昭和30年代映画ブームの時代に建てられたものとしては岩手県内に唯一残る現役の映画館であり、当時の姿を残す貴重な建物です。 近年では、「カシオペア映画祭」や「萬代寄席」など、様々なイベントも開催され、世界文化遺産登録を目指している御所野遺跡など町内の他の文化財とともに、まちづくりに活用されています。

[直近のイベント情報]

3/27(日) 福岡高校演劇部 公演 『七人の部長』
   詳細については公演チラシ(PDF 136KB)をご覧ください。

■萬代館Facebookページはこちら

■問い合わせ先 :
・(イベントについて)映画館「萬代舘」利活用事業実行委員会事務局
電話 : 0195-33-2111(一戸町産業課 商工観光係内)
・(文化財について)御所野縄文博物館 電話:0195-32-2652

サイトトップへ
2016/3/10(木曜日)    いちのへいいものいいくらし 一戸町物産展
昨年の開催の様子

平成28年3月12日(土)、13日(日)の二日間、盛岡市の保護庭園・保護建造物である「南昌荘」において一戸町の物産展を開催します。

会場では、竹細工や木工品、裂織製品、ニギョウ箕などの展示販売を行います。 お買い上げいただいた方から抽選でペア10組(20名)の方に奥中山高原温泉入浴券をプレゼントするほか、各工芸品生産者の方から提供いただいたプレゼント品も用意していますので、足をお運びください。

  • 日時:3/12(土)、13(日) 10:00〜16:00
  • 場所:南昌荘 盛岡市清水町13-46
  • ポスター:PDF(660KB)

■問い合わせ先 : 産業課
電話 : 0195-33-2111(内線 258)

サイトトップへ
2016/3/1(火) 平成28年春季火災予防運動実施中
H28春季火災予防運動実施中

3月1日〜7日まで、全国一斉に春の火災予防運動が開催されています。
今季の屋外スピーカーでの広報は、小鳥谷小学校少年消防クラブの皆さんが行っています。
空気が乾燥し、火災が発生しやすい季節です。
コンロやストーブなどの周りは、いつも整理整頓を心掛けましょう。
お出かけ前、お休み前には、もう一度火の元を確かめましょう。

■問い合わせ先 : 消防係
電話 : 0195-33-2111(内線 208)

サイトトップへ