トップページ>環境について

有害鳥獣による被害

■クマを目撃したら・被害を受けたら
一戸町役場 水環境課 電話33−2111
二戸警察署 電話0195−29−0110 まで連絡ください。

■鳥獣により農作物被害を受けたら
一戸町役場 産業課 電話33−2111まで連絡ください。

狩猟免許の取得補助

■補助対象者
  1. 町内に住所を有する人
  2. 一戸町猟友会に入会し、町内の有害鳥獣捕獲に従事することができる人
  3. 町税及び使用料等に未納がない人
1から3のすべてを満たす人が対象です。
※ただし、2について、わな猟免許のみを取得し、自分の農地等において狩猟を行う者については入会は任意とします。

■補助対象となる免許
  1. 網猟免許
  2. わな猟免許
  3. 第一種銃猟免許
  4. 第二種銃猟免許
■補助対象となる経費
 【狩猟免許の新規取得に要する経費】
  1. 狩猟免許受講手数料
  2. 銃猟等講習会受講手数料
  3. 射撃教習資格認定手数料
  4. 鉄砲所持許可申請手数料
  5. 射撃教習受講料
  6. 申請時添付用の医師診断書料
 【猟具等の取得に要する経費】
  1. 銃器
  2. 銃保管庫
  3. 装弾保管庫の購入費用
■補助対象額
 【狩猟免許の新規取得に要する経費】
対象となる経費の全額。
  ※ 100円未満の端数は切り捨てです。

 【猟具等の取得に要する経費】
対象となる経費の2分の1以内で、上限は5万円。 
※ 100円未満の端数は切り捨てです。

■手続きに必要なもの
  1. 補助金交付申請書
  2. 取得した狩猟免許証の写し
  3. 補助対象経費の領収書の写し
■注意事項
  1. 補助金については一戸町水環境課、試験については岩手県自然保護課(申込は二戸保健所)、銃の所持申請については警察が実施するものですので、それぞれの詳細については各機関へお問い合わせください。
  2. 4種類ある補助対象免許について、それぞれについて初めて取得する際の経費を対象とします。試験の合格後に補助金申請を受け付けますので、経費の領収書は大切に保管してください。また、残念ながら試験に不合格となった場合には補助金交付の対象となりませんので、お気を付けください。
例1)わな免許を持っている人が、新たに第一種銃猟免許を取得した場合
→ 第一種銃猟免許の取得にかかる経費が補助対象。
例2)第一種銃猟免許とわな免許を両方受験したが、第一種銃猟免許は不合格、わな免許は合格となった場合
→ わな免許試験分の経費のみ補助対象となります。第一種銃猟免許試験の分は補助対象となりません。(医師診断書等、重複する経費については、わな免許試験分とみなして補助対象とします。)
  なお、次回以降に再挑戦して合格した場合には、その合格した回(1回分)の経費は補助対象となりますので、ぜひ再挑戦をご検討ください。

■申請書類
 要項・申請書類(Word:108KB)

■問い合わせ先
 水環境課 生活環境係 電話33−2111(内線226)

水生生物による河川水質調査

■調査の目的
私たち人間のまわりにある天気や自然のように、川の中の生き物にとって「水」とは環境そのものです。そのため、水の変化を非常に敏感に感じ取り、生きています。
水生生物による河川の水質調査とは、川に住む、肉眼で確認することのできるさまざまな生き物を調べ、その結果からおおまかな川の水質を判定する調査です。
この調査を通じ、水質保全・環境保全の意識を高めることを目的としています。

■川の水質
川の水質はおおきく4つにわけられます。
水質階級 主な水生生物
水質階級T:上流域の渓流環境 ウズムシ、カワゲラ、ヒラタカゲロウなど
水質階級U:中流域の環境 ヒラタドロムシ、カワニナ、ゲンジボタルなど
水質階級V:河口域の環境 ヒル、ミズカマキリ、タニシなど
水質階級W:大変よごれた水 エラミミズ、チョウバエ、アメリカザリガニなど
ちなみに…
平成22年度は、馬渕川(一戸小学校、一戸南小学校)、二ツ石川、小友川、龍頭川(鳥海中学校)で水質階級Tでした。

■水質調査を実施するには
場所:大きな川や小さな渓流までさまざまな場所で調査できます
時期:おおむね6月から9月
対象:小学校から子供会、一般の団体まで参加できます
申し込み:水環境課生活環境係

■環境アドバイザーの出前講座
  • 岩手県では環境アドバイザーを派遣し、講義や実地調査指導などの支援を行っています。
  • 派遣にかかる謝金及び旅費は無料です。
  • 原則として調査実施の2週間前までに、講師派遣申請書を、環境学習センターに提出してください。(申請書は以下のHPでダウンロードできます)
    いわて環境学習交流センター
■問い合わせ先
水環境課 生活環境係 電話33−2111(内線226)