トップページ>ふるさと納税 寄付金の募集について

ふるさと納税 寄附金の募集について

 一戸町では、ふるさと寄附金(ふるさと納税)を募集しています。
   あなたの「ふるさと」 いちのへ を応援してください!

〜ふるさとの一戸町を離れてご活躍の皆さまへ〜

四季折々の豊かな自然と歴史遺産に恵まれた一戸町は、先人のたゆまぬ努力と町民の情熱によって、豊かな地域資源を活用しながら着実な歩みを続けてまいりました。
町では「個が光る調和のまち」を将来像とする一戸町総合計画に加え、平成27年度には一戸町人口ビジョン・総合戦略を策定し、人口減少に立ち向かうための基本目標を定め、施策を展開しております。
「ふるさと寄附(納税)」は、一戸町を離れてご活躍されている皆さまにも寄附金という形で、まちづくりにご参加いただくものでございます。
趣旨をご理解のうえ、一戸町の発展にご協力くださり、ふるさとをより身近に感じていただきたいと思います。

一戸町長  田中 辰也

平成29年度は、29人の方から237万円のご寄附をいただきました。
寄附金の使い道は次のとおりです。
使い道 金額
赤ちゃんの健やかな成長のための事業 妊婦乳幼児健康診査費 44,000円
活力あるまちづくりのための事業 映画館萬代舘施設利活用事業実行委員会補助金 252,000円
次世代の一戸町を担う人材育成のための事業 ICT活用学習支援事業 1,634,000円
平成29年度の主要事業 介護施設看護職員養成事業費補助金 200,000円
その他の事業 総合運動公園指定管理費 60,000円
生徒通学費補助金 30,000円
医学生奨学金貸付金 50,000円
稚魚放流事業費補助金 100,000円
合 計 2,370,000円
平成30年度も引き続き、寄附金を募集していますので、皆さまのご協力をお願いします。

★一戸町にご寄附された方には、「広報いちのへ」を毎月無料で発送します。

ふるさと寄附金について(パンフレット)(pdf 1.03MB)

■寄附金の使い道(寄附金は、次の5つのうち希望する事業に活用します。)

1 【赤ちゃんの健やかな成長のための事業】

例えば・・・各種予防接種の負担軽減、妊産婦・乳幼児健康診査の拡充など。

2 【活力あるまちづくりのための事業】

例えば・・・移住・定住の促進、産業の振興など。

3 【次世代の一戸町を担う人材育成のための事業】

例えば・・・幼児教育・小中学校の教育環境の整備、地産地消メニューによる学校給食の実施、図書館蔵書購入費など。

4 【平成30年度の主要事業】
  1. 世界遺産登録推進事業・・・世界文化遺産登録の実現のためのメディア広告、ボランティア活動支援
  2. 介護施設看護職員養成事業費補助金・・・介護施設の看護師確保のため、資格取得費用の補助
  3. 生ごみ発酵処理事業・・・可燃ごみ削減のための、生ごみの分別回収、発酵処理
  4. 乳製品等地域産品普及・販路拡大事業・・・乳製品等の町特産品のPRや商品開発研究・イベントの開催
  5. 5 【その他の事業】

    上記以外の施策に寄附金の使い道を希望したい場合は、施策などをご指定ください。

    6 【町長おまかせ】

    特にご指定がない場合は、ふるさと一戸町のための事業で町長が定める施策に活用させていただきます。


    寄附の申込から寄附金税額控除申告までの流れ
    1 寄附者 ―――→ 一戸町(寄附金納付申込書の送付)

    寄附金納付申込書に必要事項をご記入のうえ、一戸町までお送りください。
    申込書はこちら(pdf 1.01MB)
    一戸町にご連絡いただければ、返信用の封筒を同封して申込書を郵送します。

    2 寄附者 ←――― 一戸町(納付書等の送付)

    寄寄附申込書にご記入いただいた納付方法に応じたお知らせを発送します。

    3 寄附者 ―――→ 一戸町(寄附金の納付)

    ご指定の納付方法により、寄附金を納付していただきます。

    4 寄附者 ←――― 一戸町(領収書等の発行)

    寄附寄附金の領収書(受領証明書)と寄附金税額控除申告書を送付します。

    5 寄附者 ―――→ 税務署又はお住まいのある市区町村
               (寄附金税額控除の申告)

    一戸町が発行した領収書を添えて、税務署で確定申告をしてください。 税務署への確定申告が不要な方は、お住まいのある市区町村へ寄附金税額控除申告書を提出してください。 ※確定申告をする必要のない給与所得者等がふるさと納税を行う場合に、ふるさと納税先団体が5団体以内の場合であって、 確定申告を行わない場合に限り、ふるさと納税を行う際に、特例の適用に関する申請書を提出することで、確定申告を行わなくても、 ふるさと納税についての寄付金控除をうけられる特例的な仕組み(ふるさと納税ワンストップ特例制度)が創設されました。申請書はこちら(pdf 233KB)

                      ↓  ↓

    住民税の税額控除(翌年度)などが受けられます。
    ふるさと納税など個人住民税の寄付金制度(総務省)


    ■問い合わせ先
      〒028−5311 岩手県二戸郡一戸町高善寺字大川鉢24−9
      一戸町役場 総務課(ふるさと寄附金担当)
      電話  0195−33−2111(内線205)
      FAX 0195−33−3770
      メール ichinohe@town.ichinohe.iwate.jp