トップページへ


一戸町役場
〒028-5311
岩手県二戸郡一戸町高善寺字大川鉢24-9
電話 0195-33-2111
メールは こちら(ichinohe@town.ichinohe.iwate.jp)
町民交流掲示板

● お名前・・・・・・
● URL・・・・・・・
● タイトル・・・・・

● どうぞ書き込んでいってください↓
本掲示板の利用ガイドライン

25 枚目の記録です
2014/02/2521:19:31
投稿者:
  本日我が集落にも大雪以来二度目の除雪車きました。
隣の集落には数回来てましたが・・・うちの集落は
納税率がひくいのでしょうか。


書き込む暇があるなら除雪しよう2014/02/2515:39:05
投稿者:地元出身者より
  ?多いよ


2014/02/2512:57:20
投稿者:
  随時除雪車を用意すればいいと言っているのではありません。
臨機応変に判断していけばいいのではないですか?
伊豆大島の災害時の用にTOPが不在で避難勧告できなかった場合のように、特に岩手は震災もあったのだから危機管理をもう少しするべきではないですか?

全部が全部1件1件の除雪は不可能ですが、病院、学校、幼稚園、保育所などは必須ではないですか?

子供が幼稚園や保育所に登園して除雪が間に合わない場合外でまたせるのでしょうか?

それも子育て支援と思いますが。



2014/02/2120:42:45
投稿者:
  月曜出勤できてるから最低限の除雪はしてる?

車が通れたら最低限の除雪になるんですか?
子供、高齢者が歩道あるけなくて困ってるのに
最低限の除雪って言えるのか?

ちょっと多めに降るとすぐこれだ?
ちょっとに対応できなかったら
大ごとには対応できないと思いますけどね!


2014/02/2120:04:37
投稿者:
  今日町の中を車で運転して、思いましたが
せめて一戸病院前の道路とかは綺麗にした方がいいかと…
救急車とかが走るわけですし…

倍に除雪車増やしてもムダとか言ってる人いるけど
ムダってことはあるのか?
確かに維持費とか予算的に厳しいとこはあるかもしれないが
小型の除雪機を地域ごとに1台設備するとか、予算的に可能な範囲で設備していくことも大事なのでは?

今回の大雪以上に雪が降らないとは限りませんよね
また、孤立集落ができないとも限りませんよね

その時に設備が足りなかった、では話になりませんし

私もちゃんと議会で話し合うべきだと思います


除雪2014/02/2113:25:00
投稿者:
   個々の家の前の除雪も可能だと思います。しかしながら、そこまでを望むのであれば、更に多くの税金を納めないといけませんし、除雪機のある近くから除雪作業にかかると思われますので、道路の除雪まで迅速にされないと思います。
 全国的にみればこの大雪でも孤立している集落もあると聞いています。そのような所を出さなかっただけでも素晴らしいと思いますが。


町道の除雪について2014/02/2113:19:31
投稿者:地域整備課
   町民の皆様には、日頃から除雪作業へご協力いただき、ありがとうございます。

 町道の除雪作業は、土日祝日にかかわらず降雪時には出動し、積雪が多い場合は、明け方から深夜にまで作業時間が及びます。限られた職員数で行っているため、今回のような大雪時には業者にも委託しています。
 作業については、バスやスクールバス等を通行する路線や通学路等の幹線道路から行い、その他の町道についても順次除雪を行っています。そのため、除雪に入るまでに時間を要してしまう箇所もあります。また、生活道路の除雪につきましては、町民皆様にご協力をお願いしています。
 今回の大雪では、作業に時間がかかりご不便をおかけしておりますが、順次除雪を進めていますので、どうかご理解とご協力をお願いします。


みなさんで理解された方が2014/02/2111:11:26
投稿者:みんな大変
  役場の除雪は、土日もやっていますよ
こんな、ドカ雪の時は全体が大変ではないでしょうか?
自分に何ができるかを考えることが、一番大事じゃないですか。役場でやるのも限界と予算をあると思いますよ。
こんな時は、まさしく地域協働でなないですか。





除雪関係2014/02/2012:09:13
投稿者:
  各種書き込み見ましたが、役場からの回答は無いみたいですね。
いくら返答義務が無いとは言え、ここまで無反応だと、どうかなと思います。
これは町議員さんにお願いして、議会で追求してもらった方が良いかも知れませんね。


2014/02/2010:47:22
投稿者:
  皆さんの、必死の除雪作業が目に見えるようです。
全身筋肉痛で、終わったかと思えば、また、玄関前には大盛りのおみやげ・・・。
タイミングの悪さにがっかり。
本当に困った時には、役所も役に立たないし、誰も助けてくれないものです。
85歳のおばあさんも、小さな鍋を持って、雪の跡片づけをしていました。流石に素通りは出来ないものです。
採用できるような提案もされています。
寝ないで果報を待つことにします。





より新しい情報   これ以前の情報

Copyright © 2000, Ichinohe Town Office