町長メッセージ:御所野愛護少年団、お見事!(広報いちのへ 令和5年5月号より)

更新日:2023年05月12日

一戸南小学校の御所野愛護少年団が、『令和5年緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰』を受賞しました。平成11年の結成から現在までの活動が評価されたものです。

少年団は、春・秋の御所野縄文公園クリーンデーなどの環境美化活動に加え、公園で集めたどんぐりを苗まで育てて公園内に植樹する『縄文里山づくり』にも取り組み、美しい風景と多様な生物が共生できる環境づくりに貢献してきました。さらに、『いちのへ御所野縄文学』の取り組みとして、自然と共生した縄文人の生き方から学ぶという観点で、学年ごとに調査・実証実験等を毎年行ってきました。

これらの活動の成果をもとに、パンフレット作成、遺跡のガイド、さらには『ふるさとPR大使』としての教育旅行先でのPR活動等にも取り組み、御所野遺跡の魅力を発信してきたこと、そしてこれらの活動により緑化意識の醸成に貢献してきたことが、顕著な功績として認められ、今回の表彰に至りました。

少年団の長年の活動は、御所野遺跡の世界遺産登録を果たす上で、大きな支えとなりました。今後も、遺跡を守り育てていく上で、重要な役割を担うことが期待されます。歴代の団員の皆さんや関係各位に深く敬意を表しますとともに、現役の団員の皆さんには、代々受け継がれた少年団の歴史を誇りに思い、活動をますます盛り上げていただきたいと思います。

この記事に関するお問い合わせ先

政策企画部 政策企画課

〒028-5311
岩手県二戸郡一戸町高善寺字大川鉢24番地9
電話番号:0195-33-2111
​​​​​​​メールでのお問い合わせはこちら