町長メッセージ:話し合いの場が続々と(広報いちのへ 令和5年7月号より)

更新日:2023年07月14日

6月は、町の重要な取り組みなどについて、話し合いの場を続々と立ち上げた1か月でした。まず『奥中山高原施設リニューアル検討委員会』。町内から公募した方々や、商工・観光関係、町議会、地元団体の代表者など総勢13人で、施設の大規模改修に係る方針を検討していきます。次に、『一戸町地球温暖化対策実行計画協議会』。農林・商工、運輸、金融といった各分野の代表者や学識経験者など総勢15人で、町全体にわたる脱炭素の取り組みを地域経済の活性化や地方創生に結びつけるための具体的な計画を検討していきます。さらに、『一戸町防災会議』。昨年8月の大雨や近隣諸国の情勢のこともあり、関係機関との連携を密にして今後の災害対策を万全とする上でも開催が必要と考え、台風シーズンを前に開催しました。

加えて、県と当町の呼び掛けで、『二戸地域デジタル人材育成研究会』を設立しました。生産性向上のためのデジタル化は、あらゆる分野で避けて通ることができません。そこで、二戸地域の事業者と県・市町村などが集まり、地域の産業やサービスを担うデジタル人材の確保・育成に連携して取り組むため、具体的な方策を調査研究していくこととしたものです。

各地域の課題について、地区センターを中心に話し合う場もつくっていきます。自治会・町内会単位で構いませんので、ぜひ地域担当職員にお申し出ください。

この記事に関するお問い合わせ先

政策企画部 政策企画課

〒028-5311
岩手県二戸郡一戸町高善寺字大川鉢24番地9
電話番号:0195-33-2111
​​​​​​​メールでのお問い合わせはこちら